ここから本文です

空気で膨らむ低価格な等身大フィギュア「空フィ」。第1弾はストームトルーパー

Impress Watch 4/12(水) 17:35配信

 タカラトミーアーツは、映画「STAR WARS」シリーズに登場する“ストームトルーパー”を、浮き輪などの空気入りビニール製品技術を使い、立体的な等身大フィギュアにした「STAR WARS 空フィ ファースト・オーダー ストームトルーパー」を発売する。等身大ながら価格を15,800円に抑えているのが特徴。受注生産で、直販サイトのe組で12日から予約受付を開始。商品が届くのは5月中旬を予定。雑貨店・玩具店でも販売予定。

【この記事に関する別の画像を見る】

 空気入りビニール製品は玩具業界では“空ビ”と呼ばれている。タカラトミーアーツでは浮き輪など、空ビを長年手がけており、そこで培った立体的な裁断や溶着方法を取り入れ、表面の印刷も細部にこだわるなど現代的な工夫とアレンジを施すことで、空気を入れるだけで、実写さながらのフォルムとサイズを再現できる新タイプのフィギュアを開発。これを「空フィ」と名付け、その第1弾がストームトルーパーとなる。

 ストームトルーパーの中でも、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場する「ファースト・オーダー ストームトルーパー」をフィギュア化。等身大フィギュアでありながら比較的購入しやすい価格のため、「複数体を並べ、映画さながらのシーンをリアルサイズで自宅に再現するなど、ファンにはたまらない空間演出を可能にする」という。

 空気ビニール人形ではあるが、パーツやディテールは作り込まれている。また、浮き輪と同様の空気栓を備えており(3気室)。簡単に膨らませられ、持ち運びや収納にも手間がかからないという。

 素材は塩化ビニール樹脂。外形寸法は900×400×1,800mm(幅×奥行き×高さ)。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:4/12(水) 17:35

Impress Watch