ここから本文です

ネオリアリズム、モレイラと初コンビで香港クイーンエリザベス2世C参戦

スポーツ報知 4/12(水) 13:36配信

 中山記念で重賞2勝目を挙げたネオリアリズム(牡6歳、美浦・堀宣行厩舎)が、ジョアン・モレイラ騎手(33)=香港=と初めてコンビを組み、香港のクイーンエリザベス2世C・G1(30日、シャティン競馬場・芝2000メートル)に参戦することが12日、決まった。

 この日、森助手が「チャンピオンズマイル(5月7日、同)にも登録していましたが、マイルよりは1800~2000メートルがこの馬には合っている。香港を目標にしてからは順調に調整が進んでします」と説明した。

 海外遠征は、昨年の香港マイル(9着)に続く2度目。森助手は「香港は去年の暮れに一度経験していますが、今回は1頭になりますので、メンタル面をうまくコントロールしていきたい。いい状態で持っていけるかどうかがカギになる」と指摘した。今週末に検疫に入り、来週末に出国予定。

最終更新:4/12(水) 15:09

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ