ここから本文です

DeNA・今永 自己ワースト8失点でKO「勝ちを意識してしまった」

デイリースポーツ 4/12(水) 20:03配信

 「DeNA-阪神」(12日、横浜スタジアム)

 DeNA・今永昇太投手が5回を8安打、自身ワーストの8失点で“KO”された。

 三回までは2安打1失点とまずまずの内容。つかまったのは3-1の四回だ。2死満塁から梅野に左前に2点適時打を打たれて同点とされた。さらに高山に押し出し四球を与えて勝ち越しを許し、上本、糸井の連続適時打で失点を重ねた。この回、6失点と炎上した。大事な試合を託された2年目左腕は、マウンド上で何度も立ち尽くし、険しい表情を浮かべた。

 今永は「今日は立ち上がりから調子が良く、三回までは自分本来の投球ができました。四回に入りリードしている場面で、勝ちを意識してしまいました。勝ちを意識した事で、ピンチで慌ててしまい、冷静になる事ができませんでした」と悔しそうに話した。

最終更新:4/12(水) 20:59

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 12:00