ここから本文です

ヤクルト打線、元気なし=プロ野球

時事通信 4/12(水) 22:14配信

 ヤクルトは打線が元気なく6連敗。1番から5番まで無安打で、全体でもわずか4安打。七回に適失で2点を拾っただけで、7回2失点の山中を援護できなかった。

 先発投手陣は好投が続いているが、打線が湿ったまま。真中監督は「こういう展開ばかり。誰かが何とかしないといけない」と厳しい表情だった。

最終更新:4/12(水) 22:20

時事通信