ここから本文です

レアード、ようやく1号=プロ野球・日本ハム

時事通信 4/12(水) 22:32配信

 昨季の本塁打王、日本ハムのレアードが待望の1号を放ってチームの連敗を止めた。

 五回、ソフトバンク・武田の甘く入った直球を左中間席に勝ち越しの2ラン。この試合前まで打率は1割を切って不振を極めていたが、「シーズンは長いので、自分らしく楽しもうと思った」というように、気持ちは切り替えた。

 大谷に続き、中田が欠場したため、4番に入ってチームの危機を救った。「今までも別に悪い野球をしていたわけじゃない。これで流れに乗っていけると思う」と自らに言い聞かせた。

最終更新:4/12(水) 22:35

時事通信