ここから本文です

【巨人】代打・村田、5回に1号3ラン…2点差に追い上げる

スポーツ報知 4/12(水) 19:41配信

◆巨人―広島(12日・東京ド―ム)

 巨人は5点を追う5回1死二、三塁で代打・村田が広島先発のドラフト3位ルーキー床田から左翼ポール際へ今季1号3ランを放って2点差に迫った。

 巨人は1回に阿部の2ランで先制したが、先発・内海が4発を浴びたほか、この日1軍に昇格した2番手・宮国も1点を失っていた。

 代打した村田はそのまま三塁の守備に入った。三塁を守っていたマギーは二塁につき、二塁手だった中井は左翼に回った。3番手として、池田が登板した。

 この試合は5回を終えて両軍合わせて6本塁打の“空中戦”となっている。

最終更新:4/12(水) 19:49

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報