ここから本文です

いであやか、改名後の初アルバムは亀田誠治氏が全曲プロデュース

スポーツ報知 4/12(水) 20:30配信

 歌手・いであやか(23)が12日、東京・カレッタ汐留前広場で3年ぶりのアルバム「A.I. ayaka ide」の発売イベントを行った。

 女子高生だった11年に本名の「井手綾香」名義でデビュー。汐留は当時イベントで頻繁に通っていた場所といい、原点回帰のイベントに「懐かしい。当時を思い出します」と笑顔をみせた。

 15年に改名し初のアルバムとなる同作は、亀田誠治氏が全曲のプロデュースを手がけた力作。「私にとっても、日々が挑戦の連続だった」と振り返った。この日引退会見した女子フィギュアスケート・浅田真央(26)にちなみ「私も真央さんのように挑戦を続けたい。悔いを残すことがないようなアルバムを作れたと思う」と胸を張った。

最終更新:4/12(水) 20:30

スポーツ報知