ここから本文です

NGT48のファン1号は小林幸子

スポーツ報知 4/13(木) 7:03配信

 AKB48の姉妹グループで、新潟市を拠点にする「NGT48」が12日、同市でデビュー曲「青春時計」の発売記念イベントを行い、地元出身の演歌歌手・小林幸子(63)が祝福に駆けつけた。

 ミニライブで新曲披露後に小林が登場し「新潟を背負って頑張って」とエール。その後の初の握手会でキャプテンの北原里英(25)が「よろしければ…」と提案し、小林が握手会に参加したファン第1号になった。北原は「気が引き締まりました。小林さんの手はいい匂いがしました」と喜んでいた。

最終更新:4/13(木) 7:03

スポーツ報知