ここから本文です

【映像】チームを狙って爆発物、ドルトムント香川選手は無事

AP通信 4/12(水) 11:50配信

 [ドルトムント ドイツ 4月11日 AP]

 ドイツ西部ドルトムントで現地時間11日夕方、香川真司選手所属のサッカー独1部リーグ、ドルトムントのチームバス近くで3回の爆発があった。この爆発で、香川選手にけがはなかったが、チームメートのマルク・バルトラ選手が右手を負傷した。

 捜査当局によると、欧州チャンピオンズリーグ準々決勝が開催される「ジグナル・イドゥナ・パルク」スタジアムに向かうチームバスが、宿泊先のホテルを出発した直後に爆発があったという。バスを標的にして、駐車場近くの茂みに隠した爆発物を爆発させたとみて、当局は捜査を進めている。

 この日に予定されていたモナコとの試合は12日に延期された。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:4/12(水) 11:50

AP通信