ここから本文です

揚げ物を作った後にキッチンに漂う、油の匂いを取り除くには?

ELLE ONLINE 4/12(水) 6:50配信

から揚げやとんかつなど、みんなが大好きなメニュー、揚げ物。でも揚げ物を作った後にキッチンに残る、あの油の匂いが苦手という人は多いはず!

翌日になってもキッチンやリビングルーム、寝室や服にまで染み付いてしまった油の匂いは、決して気持ちのいいものではない。とはいえ、揚げ物を我慢するのは無理! そこで今回はキッチンに残る不快な油の匂いを、簡単にオフできる方法をいくつかご紹介。さっそく試してみて。
 
1. 揚げ始める前に、換気扇をつけておく。窓を開け、扇風機や送風機で室内の空気を外に出すようにする。どちらも難しい場合は、キッチンやコンロに近い空調をオンにすること。

2. キッチンの周りにある部屋のドアを閉め、調理スペースを隔離する。そうすれば匂いが家中に広がることはない。

3. クッキングシートの上にバター、シナモン、砂糖を乗せ、約90℃のオーブンで1時間ほど焼く。部屋中が焼き菓子の匂いでいっぱいに!

4. 水1カップと酢大さじ1を小さな鍋に入れ、沸騰させる。もしくは、水に柑橘系フルーツの皮やシナモンスティックを入れて煮れば、甘い香りが漂う。

5. ボウルに重曹やコーヒーの残りかすを入れ、キッチンに一晩置いておく。重曹やコーヒーが、いやな匂いを吸収してくれる。

6. アロマキャンドルを焚く。簡単で手早く解決できる方法だけど、香りのいいキャンドルを選ぶように!

original text : Kelly O'Sullivan translation : Yoko Nagasaka

※この記事は、海外のサイト『delish』で掲載されたものの翻訳版です。データや研究結果はすべてオリジナル記事によるものです。

最終更新:4/12(水) 6:50

ELLE ONLINE