ここから本文です

ヘヴィメタこそイイ音で! 女性ドラマー最新DAP&イヤホン試聴レポ・3

4/12(水) 18:55配信

Stereo Sound ONLINE

ヘヴィメタルの複雑で高度な演奏こそこそハイレゾにふさわしい! ということで、人気ガールズメタルバンド「Aldious(アルディアス)」のドラマー、Marina(マリナ)さんに、オンキヨーとパイオニアから発売されたばかりのハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー(DAP)とイヤホンで試聴をしてもらった。この記事では、第3回をお届けする。(Stereo Sound ONLINE)


――最後にこのモデルでAldiousのアルバムRadiant Aを聴いてもらいます。こちらはCDからAIFFフォーマットでリッピングした音源です。

◆Marina:すごいです! ちゃんと自分のバスドラの音が聴こえます。こんなに綺麗に聴こえてくれると嬉しいですね。 この作品は演奏が難しくて、ドラマーとしても思い出深いです。私は、タムやシンバルの数が多いドラムセットを使っているので、種類ごとの音の違いや、音の高低差なんかも聴いてもらえたら嬉しいですね。

改めてこういった高音質なオーディオで聴くと、サクッとこういう部分の音の違いにも気づけると思います。高音質のイヤホンやオーディオプレーヤーには、より私たちの音楽をカッコよく伝えてもらっていると思います。今Aldiousの曲を聴きながらカッコいいなって自分で思いましたから(笑)

――最後にメタルファンへ一言お願いします。

◆Marina:実はアルバムを作るとき、私たちは完成したものを100均の安いイヤホンから、数万円もするような高いイヤホンまで使って聴き比べをしています。というのも、リスナーの方がどのようなイヤホンをお持ちになっているのか、どのようなオーディオ環境にあるか分からないため、色々な状況を試し、私たちの音楽がどのようにリスナーに伝わるかを知るためです。

 安いイヤホンでは細かい表現が伝わり難く限界があるため、私たちが表現した音をこのようにしっかりと伝えてくれる、高音質なイヤホンやオーディオプレーヤーはありがたいです。今回試聴させてもらった機器みたいに数千円で買える高音質のイヤホンもあります。ぜひメタルファンの皆さんには、ちょっとでもイイ音に関心を持ってもらい、いい環境で聴いてもらえると嬉しいです。今日はありがとうございました。


【試聴機材】
<ハイレゾ対応スマートフォン>
●GRANBEAT「DP-CMX1」
ブランド:オンキヨー
価格:オープン(想定市場価格9万1540円前後)
発売中

<ハイレゾ対応DAP>
●private(プライベート)「XDP-30R」
ブランド:パイオニア
価格:オープン(想定市場価格4万円前後)
●rubato(ルバート)「DP-S1」
ブランド:オンキヨー
価格:オープン(想定市場価格4万5000円前後)

<ハイレゾ対応イヤホン>
●「SE-CH5BL」(バランス接続)
ブランド:パイオニア
価格:オープン(想定市場価格8500円前後)
●「SE-CH5T」(アンバランス接続)
ブランド:パイオニア
価格:オープン(想定市場価格5000円前後)
(レッド/ネイビーブルー/シルバー/ブラック)

Stereo Sound ONLINE

最終更新:4/12(水) 18:55
Stereo Sound ONLINE