ここから本文です

書店で女性の髪を切った男逮捕、「長い髪を見るとムラムラ」 暴行容疑で岡山中央署

山陽新聞デジタル 4/12(水) 14:10配信

 書店ではさみを使い、客の女性の髪を切ったとして、岡山中央署は11日夜、暴行の疑いで、岡山県玉野市、自称塗装工の男(57)を逮捕した。

 逮捕容疑は10日午後8時40分ごろ、岡山市中区の書店で、立ち読みをしていた同市、会社員女性(19)の背後に近づき、肩付近まであった髪5~6本の先端部(長さ約5センチ)をはさみで切った疑い。

 同署によると、切られたことに気付いた女性が店員のところに連れていこうとすると、髪を床に捨てて逃走。防犯カメラの映像から容疑者を特定した。車内から犯行に使ったとみられるはさみも見つかった。「長い髪を見るとムラムラし、髪を切って匂いをかいだりしていた」と容疑を認めている。

 岡山市中区の別の書店では昨年3月~今月上旬に3回、同様の被害が起きており、関連を調べる。

最終更新:4/12(水) 14:10

山陽新聞デジタル