ここから本文です

[UCL]ドルトムント×モナコ、翌日に試合延期 チームバス付近で3度爆発、バルトラ負傷

4/12(水) 4:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

スペイン首相もバルトラを心配

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグのドルトムント対モナコの一戦が中止になった。延期された試合は現地時間12日18時45分(日本時間13日1時45分)キックオフ予定となる。

香川真司の所属するドルトムントの選手を乗せたバスが、スタジアムへ向かう途中、試合前に爆発に巻き込まれた。事件の起きた場所はスタジアムから10キロほど離れた場所で3度も爆弾が爆発し、搭乗していたDFマルク・バルトラが負傷して病院に搬送されたとドイツ『Bild』が伝えている。

同メディアによると、現地の警察は爆発物が通りに仕掛けられたものと考えており、ドルトムントのバスを狙ったものかどうかを調べているという。スペイン『MARCA』によると、スペインのマリアーノ・ラホイ首相が、Twitterを更新しバルトラの回復を願うメッセージを送っている。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報