ここから本文です

コンサドーレ札幌が2連勝…リーグ戦首位の神戸は白星発進/ルヴァンカップ第2節

GOAL 4/12(水) 22:15配信

4月12日、JリーグYBCルヴァンカップのグループステージ第2節が行われた。

JリーグYBCルヴァンカップのグループステージ第2節が4月12日、6試合行われた。ベガルタ仙台、北海道コンサドーレ札幌、サンフレッチェ広島、ヴィッセル神戸が勝利を収め、残り2試合はスコアレスドローという結果となった。

明治安田生命J1リーグ第6節・浦和レッズ戦で0-7の大敗を喫した仙台は、大幅に選手を入れ替えてジュビロ磐田戦に臨み、2-0の快勝を収めた。

リーグ戦の不調を払拭したい大宮アルディージャが迎えたルヴァンカップ初戦。70分にDF大屋翼がこの日2枚目のイエローカードで退場処分を受ける。対する柏レイソルはFWクリスティアーノとFW大津祐樹を交代投入するもゴールが遠い。試合はスコアレスドローで終了。大宮は公式戦の連敗を6でストップした。

清水エスパルスと札幌の対戦は、81分にCKからDF進藤亮佑のヘディングシュートが決まり、1-0でアウェイの札幌が勝利を収めた。

直近のリーグ戦から9人を入れ替えて臨んだヴァンフォーレ甲府は、負傷により前半で2枚のカードを切ることになるも、セレッソ大阪にゴールを許さず、スコアレスドローで勝ち点1を分け合った。

公式戦未勝利のアルビレックス新潟は、J1第6節・ガンバ大阪戦で今季初白星を挙げた広島と対戦。36分にMF茶島雄介のゴールで先制されると、反撃も実らず0-1で敗れた。

ルヴァンカップ第1節で試合のなかった神戸は、横浜F・マリノスから2得点を挙げて白星発進。リーグ戦首位の実力を見せた。

試合結果は以下の通り。グループステージ第3節は4月26日に行われる。

Aグループ
ベガルタ仙台 2-0 ジュビロ磐田
大宮アルディージャ 0-0 柏レイソル
清水エスパルス 0-1 北海道コンサドーレ札幌

Bグループ
ヴァンフォーレ甲府 0-0 セレッソ大阪
アルビレックス新潟 0-1 サンフレッチェ広島
横浜F・マリノス 0-2 ヴィッセル神戸

Goal編集部

最終更新:4/12(水) 22:15

GOAL

スポーツナビ サッカー情報