ここから本文です

単なる気分転換だった!? マライア・キャリー、バックダンサーと破局

4/12(水) 21:30配信

ELLE ONLINE

マライア・キャリーの関係者は雑誌『ピープル』に「マライアとブライアン・タナカが別れたのは最近」と証言。先月半ばにはマライアがインスタグラムにキス写真をアップ、さらに3月27日(月)のマライアの誕生日にはビーチリゾートでお祝いしている様子をブライアンがインスタグラムで披露していたこともこの言葉を裏付けている。

【写真】祝・47歳!マライア・キャリーと歴代彼氏の華麗なるデートスタイルを総覧

関係者曰く「みんなが望んでいたようにマライアから別れを告げた」「マライアは元気そう。今は子どもたちと新しい音楽に集中している」。

別れの原因については明らかにされていないけれど、エンタメサイト「TMZ」はブライアンの浪費癖と嫉妬が理由だったのではないかと報道。ブライアンはマライアが元夫のニック・キャノンと良好な関係を保ち、子どもたちを交えて会っていることに嫉妬。仕返ししようとマライアの前で他の女性といちゃついてみせることもあったという。また同サイトによるとブライアンが買う宝石や靴、時計などのお支払いはすべてマライアが担当。これにうんざりし始めていたのも原因だと報じられている。

関係者からは「ブライアンとの関係はジェームズ・パッカーと婚約を破棄した後の気分転換」だったという証言も。リフレッシュできたのならいいけれど、嫉妬深いおねだり男であることが判明した今、本当に気分転換になったのかどうかは極めて疑問。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:4/12(水) 21:30
ELLE ONLINE