ここから本文です

ジダン、バイエルン戦でベイルの爆発を望む「3年前のようなプレイが見たい」

4/12(水) 12:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

自慢の3トップは機能するか

スペインのレアル・マドリードを指揮するジネディーヌ・ジダン監督が、12日に開催されるチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグのバイエルン・ミュンヘン戦に向けて意気込みを語っている。

ドイツ王者の本拠地アリアンツアレーナへ乗り込む白い巨人の指揮官は、週末のマドリードダービーで肋骨を骨折したぺぺに加え、ラファエル・ヴァランも起用することができない状態だが、自慢の攻撃陣には大きな期待を寄せているようだ。スペイン紙『MARCA』が試合前会見に出席したジダンのコメントを伝えている。

「(BBCの先発に話題が及び)彼らは最高クラスの選手であり、とても豊富な経験を有している。彼らのプレイが良くなるにつれて、今まで以上に多くの批判を受けているね。確実に言えるのは、私のチームにはビッグマッチを決して恐れない強い個性を持った3人の選手がいるということだ。彼らはサッカーをこよなく愛するスペイン人サポーターにとって貴重な存在だよ」

とりわけ、フランス人監督はガレス・ベイルの爆発に期待しているのかもしれない。

「ベイルには3年前に見せていたようなプレイをしてほしいね。私は彼が全盛期の状態に近づいていると感じてるよ。長い怪我との戦いを終えたばかりなのにね。最高のベイルを取り戻しつつあるし、バイエルン戦は彼にとって重要な試合だ」

http://www.theworldmagazine.jp