ここから本文です

横浜DeNAラミレス監督 先発今永昇太の乱調に「制球を失った」

4/12(水) 22:48配信

AbemaTIMES

 横浜DeNAが4月12日、対阪神1回戦に6対8で敗れた。アレックス・ラミレス監督(42)は試合後のインタビューで、先発の今永昇太投手(23)が5回8失点と崩れたことに「(4回は)制球を失った」と答えた。インタビューの内容は以下のとおり。

―惜しいゲームだった

 最後まで諦めずにしっかり戦い抜けた。最初の方に8点取られたのが痛かった。

―今永は立ち上がり球も走っていたように見えたが

 4回に30球以上投げて、6失点した。そこで制球を失った。序盤はよかった。4回以外は悪くなかった。

―明日の試合に向けて

 明日は明日で切り替えてやっていきます。

最終更新:4/12(水) 22:48
AbemaTIMES

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 14:50