ここから本文です

ジダン余裕を見せる「今のレアルの方がいいかもね」 アンチェロッティとの師弟対決

4/12(水) 21:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

かつてはレアルでともに仕事をする

12日、ジネディーヌ・ジダン監督率いるレアル・マドリードは、カルロ・アンチェロッティ監督率いるバイエルン・ミュンヘンとUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝で対戦する。

アンチェロッティ監督がレアルを指揮していたときジダン監督はコーチとしてそばで勉強していた。まさにその師弟関係だった両者が今回顔を合わせる。ジダン監督は試合前の公式記者会見で師匠アンチェロッティ監督から多くのことを学んだと敬意を表した。

「彼のことをたくさん知っているし、彼も私のことをたくさん知っている。しかしそれだけだ。アドバンテージもなにもない。明日のゲームは2つの素晴らしいチームのぶつかり合いだ。カルロ相手に試合するのではない。本当にたくさんのことを学んだよ。しかしそのことを話すつもりはないさ」

またジダン監督は笑顔で「しかし今のレアルの方がいいかもね。しかしそれをピッチで表現しなければならない」と語った。

アンチェロッティ監督との師弟対決ともなるジダン監督だが、冗談が言えるほど素晴らしい関係を築いていたのだろう。決して監督同士の対決ではないが、両者の采配に注目が集まる。

http://www.theworldmagazine.jp