ここから本文です

羽田空港でテロ対策合同訓練

ホウドウキョク 4/12(水) 0:18配信

スウェーデンやエジプトなど、世界中でテロ事件が相次ぐ中、東京の空の玄関口・羽田空港で、警視庁と東京税関が合同でテロ対処訓練を行った。
羽田空港国際線ターミナルの東京税関検査場で行われた訓練には、警視庁の空港テロ対処部隊など、50人が参加した。
訓練は、荷物から有毒物質が検出された不審者が客を人質に取り、清掃員として潜入していた別の不審者も加勢するという設定で行われ、警備犬やテロ対処部隊が犯人を制圧した。
東京空港署の前田 敦署長は、「テロ対策を強化するため、関係機関との連携を強めていく」としている。

最終更新:4/12(水) 0:18

ホウドウキョク