ここから本文です

米 北朝鮮の挑発「容認せず」

ホウドウキョク 4/12(水) 16:49配信

「北朝鮮の弾道ミサイル発射は容認できない」とけん制した。
スパイサー報道官は、「先週シリア(への軍事攻撃)で示したように、大統領が決断する時は、断固かつ、相応な行動となるだろう」と述べた。
ホワイトハウスのスパイサー報道官は、11日の定例会見で、トランプ大統領は、弾道ミサイル発射や核実験を続ける北朝鮮の行動を、「容認しないと明確にしている」とけん制した。
また、北朝鮮への対応について、スパイサー報道官は「トランプ大統領は全ての選択肢をテーブルに置いているが、手の内は見せない」とも述べ、軍事行動も選択肢に含まれるとの姿勢をあらためて示唆した。

最終更新:4/12(水) 16:49

ホウドウキョク