ここから本文です

「ヒトラー発言」に非難集中

ホウドウキョク 4/12(水) 16:58配信

シリアの化学兵器使用をめぐる発言で、ホワイトハウスの報道官が炎上。
スパイサー報道官は、「第2次大戦では、化学兵器は使われなかった。ヒトラーのような卑劣な人物でも、化学兵器を使うところまで落ちることはなかった」と述べた。
スパイサー報道官は11日の定例会見で、シリアのアサド政権が化学兵器を使用したとされることについて、「ナチスドイツのヒトラーのような卑劣な人物でも、化学兵器を使うことはなかった」と発言した。
アサド政権を攻撃する狙いの発言だが、ユダヤ人を大量に虐殺したヒトラーをめぐる発言だけに、厳しい批判が噴出した。
スパイサー報道官は、その後、地元メディアのインタビューで発言を謝罪、撤回した。

最終更新:4/12(水) 16:58

ホウドウキョク