ここから本文です

富山田中が9日の新潟戦で約6カ月ぶりに復帰、4アシスト2スティールを記録

バスケットボールキング 4/12(水) 10:26配信

 負傷により欠場が続いていた富山グラウジーズの田中健介が、4月9日に行われたB1リーグ第27節第2戦の新潟アルビレックスBB戦でコートに立ち、2016年10月9日以来となる約6カ月ぶりの復帰を果たした。

 シーズン開幕から5戦連続でスターティングメンバーに名を連ねていたポイントガードの田中。10月中旬に右ひざに痛みが生じ、右ひざ軟骨損傷と診断された。その後、11月25日に関節鏡視下手術を行い、復帰リハビリ期間は約2カ月と公表されていた。

 田中は復帰戦で10分25秒間プレーし、4アシスト2スティールを記録。クラブの公式ツイッターにて、「コートに立てたこと、ブースターの声援に迎えられたことがすごく嬉しかったです。やっと帰って来れました」とコメントし、「支えてくれた方々への恩返しは、コートの中でプレーで表現できることが一番だと思っています。本当にありがとうと言いたいです」と、今後の抱負と感謝の言葉を述べた。

BASKETBALL KING

最終更新:4/12(水) 10:26

バスケットボールキング