ここから本文です

山崎育三郎、トリッキーすぎるモノマネ披露で、有吉ツッコミ。「書かない勇気ってのもあるから」

4/12(水) 21:00配信

E-TALENTBANK

11日放送のフジテレビ系「有吉弘行のダレトク!?」で、ミュージカル俳優・山崎育三郎がトリッキーすぎるモノマネを披露しスタジオがざわつく場面があった。

番組では、番組MCの有吉弘行と山崎が料理対決を行った。料理中に山崎が番組の事前アンケートに「特技はありますか?」と質問されたと話し、そこに「モノマネです!」と回答したことを明かす。モノマネをふられた山崎は「ザキヤマが来る……」と、“河村隆一がアンタッチャブル・山崎弘也をモノマネしたときのモノマネ”という変わり種のモノマネを披露した。

このモノマネがスタジオの混乱を呼び、有吉からは「なんでもアンケートに書いちゃだめよ!書かない勇気ってのもあるから」と指摘されていた。その後、山崎はいっこく堂の「声が遅れて聞こえてくる」をネタを披露し、そちらのモノマネに関してはスタジオから「上手い!」「器用なんだね」と高評価を得ていた。

山崎は先日放送されたテレビ番組で、自身の転機となった留学時代の出来事について語っていた。15年前にアメリカ・ミズーリ州の高校に留学をしていた山崎は、2000人生徒がいる中でアジア人は山崎ひとりという状況だったという。入学初日にはいきなり「ヘイ、ユー」の言葉と同時に体格の大きい生徒に突き飛ばされるという“洗礼”を受けていたことを明かし、話題になっていた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:4/12(水) 21:00
E-TALENTBANK