ここから本文です

板金塗装、内製化100%へ ネッツ石川、来春に工場移転新築

4/12(水) 1:30配信

北國新聞社

 ネッツトヨタ石川(金沢市)は11日、白山市横江町の直営板金工場「ボデーショップ」の移転新築を発表した。現在の工場から約400メートル離れた横江町土地区画整理地区に来年3月に完成予定で、作業区画を現在の3倍にし、板金塗装の内製化100%を目指す。

 新工場は同地区での出店第1号となる。敷地面積は現在の4倍となる約1万平方メートルで、新車を販売する店舗も併設する。現工場は金沢、白山両市の7店に持ち込まれた車のうち、4割を修理している。新工場は、将来的に石川県内の全店舗で請け負った車を修理する。

 架谷洋司社長と同土地区画整理組合の宮西市雄理事長らが同日、市役所で山田憲昭市長に伝えた。架谷社長は「白山の良き企業市民として、地域の活性化につながる場所にしたい」と話した。

北國新聞社

最終更新:4/12(水) 1:30
北國新聞社