ここから本文です

黒部など15店閉店 ユニー、18年2月期

4/12(水) 1:30配信

北國新聞社

 ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)は11日、2018年2月期に全国のアピタとピアゴ15店を閉店する計画を示した。アピタ黒部店が含まれており、8月下旬までの閉店を予定する。黒部以外の具体的な店舗名は明らかにしていない。

 17年2月期はピアゴ七尾店など9店を閉店した。19年2月期は12店の閉店を見込んでいるが、店舗名は公表していない。ユニーはファミマとの経営統合に伴い、不採算店を閉鎖する方針を打ち出している。

 石川県内はアピタ金沢、松任、ピアゴ金沢ベイ、ラスパ白山内のピアゴ白山の4店、富山県内はアピタ富山、富山東、砺波、魚津、黒部、ピアゴ富山西町、小矢部の7店がある。

北國新聞社

最終更新:4/12(水) 1:30
北國新聞社