ここから本文です

代表2連戦で実感した重圧をバネに…Jの舞台で「攻撃的ボランチ」へ脱皮を!

SOCCER KING 4/12(水) 14:38配信 有料

文=元川悦子 3年ぶりのJ1参戦ながら、サガン鳥栖、横浜F・マリノスに2連勝し、着実に調子を上げてきたセレッソ大阪。昨季王者・鹿島アントラーズに敵地で挑む4月8日の第6節は、現時点でのチームの真価が問われる一戦だった。 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)との連戦を視野に入れ、小笠原満男や土居聖真らを温存。三竿健斗や中村充孝らを先発起用してきた鹿島に対し、セレッソは序盤こそやや押し込まれたものの、本文:3,877文字

【販売終了のお知らせ】

こちらの有料記事配信サービスは、販売を終了いたしました。

ご購入いただいた記事を読むには、こちらからログインしてください。

SOCCER KING

最終更新:4/12(水) 14:38

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合