ここから本文です

巨人菅野悔しい「先頭を出して四球」6回途中5失点

日刊スポーツ 4/12(水) 0:20配信

<巨人6-9広島>◇11日◇東京ドーム

 巨人菅野智之投手(27)が、6回途中7安打5失点で降板した。5回までは無失点投球を続けていたが、3点リードの6回に一塁阿部の野選による1失点と代打小窪の2点適時三塁打で同点。田中に四球を与えて2死一、三塁としたところで交代を告げられた。

【写真】巨人菅野5回まで好投も…

 2番手でマウンドに上がった谷岡が菊池に勝ち越しの中前適時打を浴び、丸の四球後に鈴木には2点適時二塁打。一挙6失点で逆転された。

 菅野は「先頭だけだと思っていたが、先頭を出してしまい、その後にフォアボール。何とか粘っていたので6、7回まではと思っていたんですが…」と6回の投球を悔やんだ。

最終更新:4/12(水) 1:02

日刊スポーツ