ここから本文です

カデナ鞍上福永も納得の仕上がり/皐月賞

日刊スポーツ 4/12(水) 11:47配信

<皐月賞:追い切り>

 弥生賞を制したカデナ(牡、中竹)は栗東坂路で追われ、4ハロン55秒3-13秒0をマークした。

 前日に降った雨の影響で、かなり重い馬場状態だったが、手綱を取った福永騎手は「タイム、動きともにいい追い切りができた」と満足げに話した。皐月賞にはこれまで15回騎乗して、2着が3回ある。優勝すれば、77年にハードバージで制した元騎手の父洋一氏との父子制覇になる。昨年11月の3走目からコンビを組み、馬主や厩舎スタッフともコミュニケーションを重ねてきただけに「このチームで大きなタイトルを取りたい」と力を込めた。

最終更新:4/12(水) 14:29

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ