ここから本文です

日本ハム杉谷拳士が登録抹消、左ふくらはぎの負傷

日刊スポーツ 4/12(水) 15:52配信

 日本ハム杉谷拳士内野手(26)が12日、左ふくらはぎの負傷により出場選手登録を抹消された。この日、札幌市内の病院でMRI検査を受け、左ヒラメ筋筋挫傷1度と診断された。

 試合復帰までは2週間を要する見込みで、13日以降は患部の状態を見ながら千葉・鎌ケ谷の2軍施設で練習を再開する予定。杉谷は3月に左腹斜筋筋挫傷1度を発症。今月8日に今季初めて登録され、9日のオリックス戦では「2番中堅」で先発していた。代わりに岸里亮佑外野手(22)が登録され、今季初めて1軍に昇格した。

 チームは左太もも裏の肉離れを発症した大谷翔平投手(22)や、右内転筋筋挫傷1度と診断され11日のソフトバンク戦を欠場した中田翔内野手(27)、右肘の張りにより登録を抹消されたクリス・マーティン投手(30)ら主力にケガ人が続出している。

最終更新:4/12(水) 16:03

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/24(月) 7:05