ここから本文です

爆売れの軽自動車!ホンダN-BOXが2年連続で販売台数1位に!

4/12(水) 11:34配信

オートックワン

ホンダの人気軽自動車「N-BOX」シリーズが2016年度に最も売れた軽四輪車新車販売台数の1位に輝いた。2015年度に引き続き2年連続、発売から5年で4度目の快挙となった。2016年度(2016年4月2017年3月)における販売台数は19万2,369台だった。

このニュースのフォトギャラリー

さらに、2017年3月単月の登録車を含む車名別販売台数においても1位となり、4ヶ月連続で首位を獲得した。

<N-BOXシリーズ>

N-BOXシリーズは、2011年12月に第1弾となる「N-BOX」を、2012年7月には第2弾の「N-BOX +」を発売。軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインなどから、子育て層を中心に好評だ。

さらに、2014年12月に発売した「N-BOX SLASH」は、より個性を際立たせて独自の価値を表現し、若年層を中心に幅広い層のユーザーから支持を得ている。

<N-BOXシリーズ年度別販売台数推移>

年度:販売台数/軽四輪車順位

2011年度:47,329台/10位

2012年度:236,287台/1位

2013年度:225,900台/1位

2014年度:188,922台/2位

2015年度:172,614台/1位

2016年度:192,369台/1位

累計 :1,063,421台

最終更新:4/12(水) 11:34
オートックワン