ここから本文です

米大統領報道官、誤り認め謝罪-ヒトラーでさえ化学兵器不使用と失言

Bloomberg 4/12(水) 13:07配信

ホワイトハウスのスパイサー大統領報道官は11日、シリアでの民間人に対する化学兵器使用の疑いに関し、アサド大統領をナチス・ドイツのヒトラーと比べ、ヒトラーでさえ化学兵器を使うことはなかったと発言し、強い批判を浴びた。スパイサー氏はその後、謝罪に追い込まれた。

スパイサー氏は11日の記者会見で、アサド政権への支援をやめるようロシアをどう説得するかとの質問に対し、「われわれは第2次世界大戦で化学兵器を使わなかった。ヒトラーのように卑劣な人物さえも化学兵器使用に訴えるまで成り下がることはなかった」と語った。

スパイサー氏のこの発言は、ナチス・ドイツが強制収容所のガス室でシアン化水素を使い、ユダヤ人らを大虐殺した事実を見落としたものだ。ホロコーストでは600万人余りのユダヤ人が亡くなった。発言内容はソーシャルメディアで拡散した。

スパイサー氏はその後、CNNとのインタビューで、発言は「誤りで、すべきではなかった」と認めるとともに、「失態」であったとのCNNのウルフ・ブリッツアー氏の指摘をその通りだと受け入れた。公に謝罪するようトランプ大統領から指示があったと視聴者は受け止めてよいかとの質問には、スパイサー氏は直接の回答を避けた。

民主党のペロシ下院院内総務は声明で、スパイサー氏を「更迭」すべきで、トランプ大統領は「自身の報道官の発言を直ちに否定する必要がある」と呼び掛けた。

原題:Spicer Apologizes for Saying Hitler Didn’t Use Chemical Arms(抜粋)

Justin Sink

最終更新:4/12(水) 13:07

Bloomberg