ここから本文です

タイムズ24、大型商業施設「GINZA SIX」のバス乗降所を管理

レスポンス 4/13(木) 7:15配信

タイムズ24は、4月20日にオープンする銀座最大の複合施設「GINZA SIX」に付帯するバス乗降所および、駐車場、駐輪場、バレーサービスを管理・運営すると発表した。

[関連写真]

銀座エリアは、多くの観光客が訪れる観光スポットでありながら、観光バスの乗降所や待機のための駐車場が整備されていないため、道路上での乗降や路上待機に起因する交通渋滞などの問題が発生している。

今回タイムズ24が管理するのは、渋滞問題解消のために中央区が整備した「銀座六丁目バス乗降所」で、4月20日にオープンする複合施設「GINZA SIX」に付帯されているもの。3台分のスペースを設けた乗降所は予約制で、乗車と降車で15分ずつ利用できる。

乗降場では同社スタッフによるバス誘導のほか、予約情報をもとにデジタルサイネージで出発情報を掲示するなどして、銀座エリアを訪れる人たちがスムーズに乗降できるよう案内する。また、誘導スタッフがドライバーに近隣バス駐車場を案内することで、周辺道路での待機を削減し、中央区が取り組む交通渋滞緩和につなげていく。

タイムズ24は乗降所のほか、「GINZA SIX」に付帯する駐車場、駐輪場も管理。加えて、従業員が施設エントランスなどでクルマを預かり駐車を代行する「バレーサービス」も5月より開始する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:4/13(木) 7:15

レスポンス