ここから本文です

<動画>三吉彩花、ヘアチェンジで自分の世界広がる 水着グラビアも「また挑戦したい」 「TGC2017S/S」インタビュー

まんたんウェブ 4/13(木) 21:15配信

MANTAN

 モデルで女優の三吉彩花さんが、3月25日に国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開催された大型ファッションイベント「第24回 東京ガールズコレクション(TGC) 2017 SPRING/SUMMER」に出演。出演の合間に取材に応じ、昨年、20歳を機に長かった髪をショートボブにしたことを振り返り、「『短い髪が似合う』と、いろいろな方からほめていただいて、そこから自分のファッションの方向性が見えてくることとか、楽しめることが増えました」とヘアチェンジが自分の世界の広がりにつながったことを明かした。

【動画】松井愛莉&三吉彩花、“ドッキリ”にあ然

 現在、これまでの人生で髪が「一番短い」といい、「自分の中で充実しているんだと思います」とにっこり。「自分の生活や趣味が充実して余裕がある人が、とても魅力的であこがれています。そういう女性になれるように頑張りたいです」と理想の女性像を語った。また「最近は、御朱印帳を集めるのが好きで、神社を巡っています」と明かし、「22歳までは、中途半端になったとしても、興味があることにはいろいろと挑戦してみようと思って、“お花”や“お茶”もやっています」と話した。

 この日、取材時にはパステルイエローのトップス、刺しゅう入りのカーキのガウン、ハイウエストのワイドデニムというファッションだった三吉さん。「今季のトレンドが満載です。ロングのガウンやパステルカラー。デニムのワイドパンツで大人っぽくなっています」とファッションのポイントを説明。今年の夏は「スポーティーでカジュアルなものが多く出ているので、ラインパンツとかスポーティーなスタイルに挑戦したいと思っています」と語った。

 また三吉さんは、このほど発売されたマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で水着姿を披露しており、「自分が思っていた以上に、うれしい反応が多かったです。普段は洋服を着てモデルの仕事をしているので、いろいろな方から『グラビアをやったんだ』と連絡がきました」とコメント。機会があればまた挑戦したいかという質問には「次のタイミングは何歳かな。(自分の中で)すごくプロポーションがいいですっていうときがあったら、ぜひ、また挑戦したいと思います」と笑顔を見せた。

最終更新:4/13(木) 21:15

まんたんウェブ