ここから本文です

ヴォーカル・ジャズ・ユニット、ロディーナが2ndアルバムをリリース 先行配信も開始

4/13(木) 20:14配信

CDジャーナル

 抜群の美貌と歌唱力を誇るシンガー、イーファ・ハーティーと、ニュー・マスターサウンズのキーボーディスト、ジョー・タットンによるジャズ・ユニット、ロディーナ(RODINA)が、2ndアルバム『ユー・ガット・ソウル』(PCD-24619 2,400円 + 税)を4月19日(水)にリリース。iTunesではタイトル・チューン「You Got Soul」の先行配信と全曲試聴がスタートしています。

 ニュー・マスターサウンズのベーシスト、ピート・シャンドや、シネマティック・オーケストラのドラマー、ルーク・フラワーズをはじめ、総勢15名を超える実力派ミュージシャンがサポートした今作。哀愁漂うフォーキー・ジャズの「Only Girl」、グルーヴィなダンス・チューン「You Got Soul」、ジャジー・ポップ「What If...」、ゆったりとしたレゲエ / ラヴァーズ「Flame」など、ジャズを軸に、あらゆるジャンルをクロスオーヴァーしたサウンドがちりばめられたアルバムです。

最終更新:4/13(木) 20:14
CDジャーナル