ここから本文です

ブライアン・メイ撮影の写真集「QUEEN in 3D」を国内販売 〈The Queen Day〉で先行公開

CDジャーナル 4/13(木) 20:14配信

ブライアン・メイ撮影の写真集「QUEEN in 3D」を国内販売 〈The Queen Day〉で先行公開

ブライアン・メイ撮影の写真集「QUEEN in 3D」を国内販売 〈The Queen Day〉で先行公開

 クイーンのギタリストであるブライアン・メイが1970年代のバンド結成の頃から撮りためてきたステレオグラム(立体写真)や、新たに3D加工されたクイーンのメンバー写真を収録した写真集「QUEEN in 3D」がイギリスに続き、日本でも出版決定。国内版はシンコーミュージック・エンタテイメントのオンラインショップにて5月下旬頃より販売予定。購入特典として日本語解説とクイーンが表紙の「ミュージック・ライフ(1975年9月号)」をあしらった特製ノートが付属します。なお、4月15日(土)に東京・羽田国際空港「TIAT SKY HALL」で開催されるイベント〈The Queen Day Vol.03 ~世界に捧ぐ 40周年記念~〉の会場では、収録される3D写真の一部を公開予定。

 付属する組み立て式の専用ゴーグルを使うことで、3D効果が楽しめる「QUEEN in 3D」。ブライアン・メイは同書で、クイーン結成時から近年行われたアダム・ランバートとのツアーに至るまで様々な思い出を綴っており、出版に際して「制作には膨大な時間と愛情を注ぎました。今、このような写真集という形で実現できて非常に嬉しく思います。現在、VRが世界中で流行してますが、リアル・マッコイ(オリジナル)はこの3D写真集だと言いたいです!」とコメントしています。

最終更新:4/13(木) 20:14

CDジャーナル