ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】アロンソの代役筆頭候補のジェンソン・バトン「不在着信がいっぱい・・・」

TopNews 4/13(木) 17:01配信

12日(水)、世界中を驚かせたフェルナンド・アロンソとマクラーレン・ホンダのインディ500参戦発表。アロンソはF1モナコGPを欠場して目標のひとつだったインディ500に初参戦し優勝を目指す。

しかしマクラーレン・ホンダは、“本業”のF1モナコGPでのアロンソの代役は後日発表するとしている。

通常ならば、リザーブドライバーであるジェンソン・バトンが復帰するだろう。

そのバトンは、SNSで次のような投稿をしている。

「なんでこんなに不在着信がいっぱいなんだろう?」

一度は引退を発表したフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)に続いて、ジェンソン・バトンが新F1をドライブする機会が巡ってきたが、あとは気持ちの問題だろう。

最終更新:4/13(木) 17:01

TopNews