ここから本文です

スティーヴィー・ワンダー、3度目の結婚!

cinemacafe.net 4/13(木) 13:45配信

スティーヴィー・ワンダー(67)が3度目の結婚をすることが分かった。

お相手はすでにスティーヴィーとの間に子ども2人をもうけている42歳のトミーカ・ブレイシーとなり、結婚式はエルトン・ジョンやサム・スミスなどの有名人らをゲストに迎え6月17日(現地時間)にジャマイカで執り行われる予定だという。

【写真】スティーヴィー・ワンダー/フォトギャラリー

そして、その日の花嫁と花婿の付添人は、以前の関係からスティーヴィーがもうけた上は42歳から下は11歳までの7人の子どもを含む全ての子どもが務めるものとみられている。

関係者の1人は「MailOnline.com」に「かなり大きな、そしてかなり楽しい結婚式になりますよ。スティーヴィーは最も近く親愛なる人たちに来てもらうつもりです」「招待客リストはかなり華々しいものですね。その夜にはサプライズのパフォーマンスもいくつか行われる予定ですよ」「その後には大きなパーティーもあるでしょう。1日中が愛、笑い、家族のものになります。スティーヴィーは大事に思っていますし、スティーヴィーはとても家族と仲がよいので、みんながこの大事な日に何かの役目を担うでしょう」と話す。

名前は明らかになっていないが何人かのパフォーマンスが決まっているのに加え、スティーヴィーもパフォーマンスを披露する話もあるようで、前述の関係者は「スティーヴィーは、自分も1曲パフォーマンスするかもしれないと言ってました。ですが、どの曲になるかについては言及していませんでしたが」と説明する。

幼いころから盲目であるスティーヴィーは、結婚証書に2つの指の指紋を使って署名し、トミーカはペンでサインをする予定だという。

さらに、2人は籍を入れる前に、婚前契約を交わしたという。

(C) BANG Media International

最終更新:4/13(木) 13:45

cinemacafe.net