ここから本文です

真央「結婚?ないです」 フリー宣言も26歳…そろそろ恋愛解禁?

4/13(木) 6:03配信

デイリースポーツ

 現役引退を表明したフィギュアスケートの元世界女王、浅田真央(26)が12日、引退に至った心境や今後について、都内で約50分間に及んだ会見に臨んだ。記者から「結婚の予定はありますか?」という直球の質問も飛んだ。これには苦笑いして「ありません」とフリーを宣言。親交があり、今年台湾選手と国際結婚した卓球女子の福原愛(28)=ANA=に「紹介してもらいたいな」と、サービストークも繰り広げた。

【スライドショー】真央の軌跡…跳んだ!回った!笑った!泣いた!お宝画像集

 思わぬ質問に、思わず苦笑いした。会見の終盤、フィギュアスケートに関する質問が相次いだ中、「ご結婚のご予定はありますか?」と、“直球”の問いかけがぶつけられた。

 浅田は「ご結婚のご予定ですか?ないです」と否定しつつ、「お相手がいれば、その方と一緒に帰れたんですけどね」とはにかんだ。続いて台湾メディアから「福原愛選手のように台湾の選手と結婚する可能性はありますか?」と聞かれると、「愛ちゃんとはお友達なので、もし台湾の方でいい方がいれば紹介してもらいたいなって思います」と願望も口にした。

 ただ、もう26歳の立派な女性。現役を退いたことで、恋愛も解禁となりそうだ。以前、恋愛観について「優しい人がいい。支えになって、いろんなことを教えてくれる人。年上がいい。35歳まで大丈夫。年下よりも優しく包んでくれそうだし、食べ物や趣味が合う人がいい」と明かした。「大学とかでも『あっ』ていう感じで見られちゃう」と、一歩引かれてしまう国民的ヒロインならではの悩みを吐露したこともある。

 「いい旦那さんに巡り会って、いい家庭を築きたいな」。かつて思い描いていたもう一つの夢をかなえる日は、そう遠くないかもしれない。