ここから本文です

(いちからわかる!)奈良・明日香村に巨大な古墳だって?

朝日新聞デジタル 4/13(木) 11:30配信 有料

 ■一辺70メートルで飛鳥時代最大級。舒明(じょめい)天皇か蘇我蝦夷(そがのえみし)の墓かも
 ホー先生 約2年前に奈良県明日香村(あすかむら)でみつかった謎の遺跡(いせき)が、巨大な古墳(こふん)だとわかったそうじゃな。
 A 小山田(こやまだ)古墳のことだね。県立橿原考古学研究所(かしはらこうこがくけんきゅうじょ)が2014年に学校の校舎を建て替える前に調査し、東西約48メートル、幅が最大7メートルの巨大な石張りの溝がみつかった。当時は豪族(ごうぞく)の屋敷跡と考える意見もあったが、最近の調査で石室の痕跡(こんせき)がみつかったので古墳だったことが確定したんだ。……本文:1,811文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:4/13(木) 11:30

朝日新聞デジタル