ここから本文です

「ゴマちゃん」2匹、愛くるしさ注目 沼津の水族館

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/13(木) 8:32配信

 沼津市内浦重寺のあわしまマリンパークでこのほど、ゴマフアザラシのチロルとコロンが続けて出産した。生まれて間もない赤ちゃんの愛くるしい姿が注目を集めている。

 3月27日にチロルが雌を産み、4月2日にコロンが雄を産んだ。2組の親子は園内のプールで泳いだり、昼寝をしたりしてのんびりと暮らしている。

 全身を白い毛で覆われた赤ちゃんは、生後3週間ほどで体毛が生え替わり、成獣と同じゴマ模様になる。飼育担当者は「ぬいぐるみのような姿が見られるのは今だけ」と早めの来園を呼び掛けた。

静岡新聞社

最終更新:4/13(木) 8:32

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS