ここから本文です

アーセナルを20年間上位に導いたヴェンゲル…去就発表はシーズン終了後

GOAL 4/13(木) 15:44配信

アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲルの去就はシーズン終了後に発表されることになりそうだ。

1996年から20年以上クラブを率いるヴェンゲルの去就はいまだ不透明なものとなっている。プレミアリーグ第32節ではクリスタル・パレスと対戦して0-3の敗戦、アーセナルを率いて初めてアウェー4連敗を喫した。30試合を消化した時点での順位も6位となり、4位マンチェスター・シティとの勝ち点差は7。マンチェスター・Cよりも消化試合数が1つ少ないとはいえ、チャンピオンズリーグ出場権が与えられる4位以上の進出は厳しい状況だ。

アーセナルはヴェンゲル政権下の過去20シーズンで1度も5位以下でシーズンを終えたことがない。もし、初めて5位以下となりCL出場権獲得を逃せば、サポーターからのヴェンゲル解任要求が勢いを増すことになるだろう。しかし、クラブはシーズン終了前に去就を発表する考えを持っていない。チッペンデール・ケズウィック会長は「決断は適切な方法で伝えるつもりだ」と話している。

ヴェンゲルが結んでいるアーセナルとの契約は今年の6月までとなっている。長く続いたヴェンゲル政権に終わりがくるのか、契約が延長されるのか去就に注目が集まる。

GOAL

最終更新:4/13(木) 15:44

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合