ここから本文です

〈FREEDOM aozora 2017〉開催 九州会場の第1弾出演アーティスト発表

CDジャーナル 4/13(木) 20:14配信

 MINMIが発起人となって2008年に“ZEPPツアー”としてスタート、2009年からは大型野外音楽フェスとして開催されているライヴ・イベント〈FREEDOM〉。今年も〈FREEDOM aozora 2017〉として7月29日(土)の淡路島公演、8月19日(土)の東北公演、9月2日(土)の九州公演の開催が決定し、第1弾出演アーティストとして九州公演のラインナップが発表されています。

 今回出演が決定したのは、天性のスモーキー・ヴォイスを持つシンガーTEEと、TEE「ベイビー・アイラブユー」の英語カヴァーで2011年にヒットを記録したシェネル、ヒップホップ・シーンの第一線で活躍するAK-69、〈FREEDOM aozora〉3年連続の出演となるハジ→、4月12日に約1年2ヵ月ぶりのアルバム『あいことば4』をリリースした山猿、そして本フェスのプロデューサーでもあるMINMIの計6組。ジャンルにとらわれることなく、美しい大自然を舞台に音楽の魅力を分かち合うことができる〈FREEDOM aozora〉ならではの顔ぶれとなっています。現在、オフィシャル・サイト限定のチケット3次先行抽選を受付中。

最終更新:4/13(木) 20:14

CDジャーナル