ここから本文です

金正恩氏は余裕? 朝鮮半島に緊張走る中、特殊部隊の打撃大会を観覧

WoW!Korea 4/13(木) 10:47配信

米国の相次ぐ「対北警告」で朝鮮半島の軍事的緊張が高まる中、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が人民軍特殊部隊の対象物打撃競技大会を観覧した。

 北朝鮮の官営メディア「朝鮮中央通信」は13日、「金正恩同志が、『朝鮮人民軍特殊作戦部隊降下および対象物打撃競技大会-2017』を観覧なさった」と報じた。

 競技大会には、人民軍第525軍部隊直属の特殊作戦大隊、人民軍第630大連合部隊、第2625軍部隊、人民軍海軍第252軍部隊、人民軍航空および反抗空軍などが参加したと伝えられている。

 大会を観覧した金正恩委員長は「偉大なる首領様(故金日成)の誕生105周年を迎えるにあたり、意味深い時期に成果をもって進行された競技大会は、人民軍隊の戦闘準備完了のため、献身と労苦を捧げてこられた首領様に捧げる忠誠の贈り物となる」と強調した。

最終更新:4/13(木) 10:47

WoW!Korea