ここから本文です

横浜Mバブンスキー元同僚バルトラ負傷に悲痛「人間性も素晴らしい選手」

スポーツ報知 4/13(木) 0:35配信

 ドイツ1部・ドルトムントのチームバスが11日に爆発に遭いDFマルク・バルトラ(26)が右手首を負傷し緊急手術を行った一件を受け、バルセロナでバルトラと共にプレーしていた横浜MのMFダビド・バブンスキー(23)が12日、スタンド観戦したルヴァン杯神戸戦(ニッパツ)後に取材に応じた。

 バブンスキーは「とてもシリアスな問題なので多くを語ることはできないが、サッカーの世界でこのような惨事が起きることは本当に痛ましいことだと思います」と言葉を選びながらゆっくりと語った。

 バブンスキーがバルセロナBに入団した2013年にはバルトラはすでにバルセロナBからトップチームに昇格していたが、バブンスキーがトップチームの練習に参加した際のトレーニングで何度もマッチアップしていたという。「彼とはお互いをよく知る仲で友達。何度も一緒にプレーした。プレーの技術も人間性も本当に素晴らしい選手なんだ」と悲痛の表情を浮かべた。

最終更新:4/13(木) 0:35

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報