ここから本文です

「豚タルタルステーキ」に「豚ユッケ」―― 「ハチミツ離乳食」だけじゃない、クックパッドの危険レシピ 運営側の対応を聞いた

ねとらぼ 4/13(木) 10:10配信

 豚の生肉を使った「豚ユッケ」をはじめ、レシピ投稿サイト「クックパッド」に投稿された“危険なレシピ”が話題になっています。ハチミツを使った離乳食レシピが問題視される中、こうした“危険なレシピ”が投稿された場合、運営側はどのように対応しているのか。クックパッドに取材しました。

【「たまごかけご飯おにぎらず」これも危険】

 そもそもの発端は、ハチミツの摂取が原因とされる「乳児ボツリヌス症」で、足立区の男児が亡くなったこと。ハチミツは1歳未満の乳児に与えてはいけない食品の1つですが、クックパッド内でレシピを検索すると、ハチミツを使った離乳食のレシピが複数ヒットします。こうしたことから、一部では「健康被害が生じる可能性があるレシピを掲載している」として、クックパッドを非難する声もあがっていました。

 ハチミツ離乳食以外にも危険なレシピは確認されています。特に「危ない」という指摘が相次いだのが、生の豚肉などを使った「ユッケ」や「タルタルステーキ」。一応、投稿者によって「調理は自己責任」という前置きも書かれてはいますが、豚の生肉は最悪の場合、食中毒によって死亡する恐れもある危険な食材。注意書きがあればいいというものではありません。

 さらには、今年2月にテレビ番組などで取り上げられ話題になった「たまごかけご飯おにぎらず」のレシピも投稿されていました。「たまごかけご飯おにぎらず」もやはり食中毒の危険があり、日本卵業協会からも注意喚起のお知らせが発表されていました。

 こうした流れを受けて、インターネット上でもさまざまな意見が。クックパッド運営側に対応を求める声もある一方で、そこまで対処する必要はないとの反応も見られました。

 果たしてクックパッド側はこの問題についてどのように捉えているのでしょうか。サイトを運営する「株式会社クックパッド」に問い合わせを行ったところ、以下のような内容のメールが返ってきました。

・乳児ボツリヌス症については以前から注意喚起を行っている
・利用者から投稿されたレシピは都度確認を実施
・利用規約に基づき、安全に反するものについてはメールなどで投稿者へ連絡。レシピに関する注意点をトップページに掲載するなどの対策をとる
・今回の乳児ボツリヌス症における死亡事故を受け、さらなる注意喚起を実施。レシピも再度チェックを行う
・今後もレシピの確認を実施。問題のあるものについては注意喚起を行っていく

 ちょうどハチミツ離乳食の件が話題になったタイミングで問い合わせたからか、回答文のほとんどはハチミツ離乳食への取り組みについての言及となっていました。ただ「利用者から投稿されたレシピは都度確認を実施」とあるように、投稿されたレシピに関しては以前から、クックパッド側がその内容をチェックしたうえで掲載していたようです。

 しかし、だとすると「豚ユッケ」や「卵かけご飯おにぎらず」などのレシピも、クックパッドがチェックした上で掲載していたということになります。なぜ一般的に「危険」とされるレシピがチェックをすり抜けてしまったのか、具体的にはどのような方法・頻度でチェックを行っているのか。これらの点について再度問い合わせましたが、クックパッド側によれば「先日の見解がこちらとしてお話できる内容になります」とのことでした。

 なお現時点で、指摘が相次いでいた「豚ユッケ」「豚タルタルステーキ」のレシピは見られなくなっていますが、「卵かけご飯おにぎらず」については現在も掲載中となっており、クックパッド側のチェック機能が正常に働いているかどうかはやや疑問が残ります。もちろん、クックパッド側も問題のあるレシピについては随時注意喚起を行っていくとしていますが、本当にそのレシピが安全かどうか、ある程度はユーザー側でも自衛に務める必要がありそうです。

最終更新:4/13(木) 10:10

ねとらぼ