ここから本文です

有線/無線両対応のトラックボール搭載キーボードが販売中、エレコム製

Impress Watch 4/13(木) 8:15配信

 タブレットスタンドやトラックボールを装備したエレコム製キーボード「TK-DCP03BK」が東映ランドとテクノハウス東映で販売中だ。タブレットを置くだけで電源がONになる機能や、デバイス切り替えスイッチも備えている。価格は税込8,480円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 TK-DCP03BKは、Bluetooth接続とUSB接続の両方に対応した、パンタグラフ方式の小型キーボード。本体サイズは幅280×奥行き200×高さ27.5mm。質量は約555g(電池を除く)。

 タブレットやスマートフォンと組み合わせて使えるキーボードで、表面の上側にタブレットスタンドを備えるほか、下側にトラックボールを装備。トラックボールの周りには、上下左右スクロールボタン、左右クリックボタン、戻る/進むボタン、トラックボール移動速度調整ボタンがある。また、スタンド部分に電源スイッチがあり、タブレットの着脱に応じて電源がON/OFFになるのも便利だ。

 Bluetoothのマルチペアリングで3台まで、USB(有線)で1台の、計4台のデバイスを接続できるのも特徴。ペアリング切り替えスイッチにより、使用するデバイスを切り替えることができる。ただし、iOSではトラックボールと有線接続は使用できないとのこと。

 キー配列は日本語で、キー数は87。対応OSはWindows 10/8.1、Android 4.1以降、iOS 9.0以降、Mac OS X 10.9以降で、OS毎のキー配列切り替えにも対応する。電源は単3形電池1本またはUSBで供給する。付属品はUSBケーブル、単3形電池(動作確認用)、タブレットアジャスター。

[撮影協力:東映ランド]

[Amazonで購入]:エレコム TK-DCP03BK

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:4/13(木) 19:07

Impress Watch