ここから本文です

グラスホッパーが手掛けた横スクロールシューティング『Sine Mora』リマスター版の最新トレーラーが公開 PS4/Xbox One/PC/Nintendo Switchで2017年発売

ファミ通.com 4/13(木) 12:22配信

●横スクロールSTG『Sine Mora』がリマスター化!
 デジタル・リアリティ社とグラスホッパー・マニファクチュアが共同開発したディーゼルパンクシューティング『Sine Mora』のリマスター版『Sine Mora EX』が発表。THQ Nordicより、2017年にプレイステーション4、Xbox One、Nintendo Switch、PCにて発売されることが明らかとなった。

 『Sine Mora』は、2012年3月に国内発売された、ディーゼルパンクを題材とした横スクロールシューティング。ゲーム性の基本は横スクロールシューティングだが、3D演出によるグラフィックの美しさが好評を博していた。また、ゲームシステムでは残機という概念がなく、ミスすると時間が減っていく方式を採用している(オリジナル版のプレイインプレッションはこちら)。楽曲は、『サイレントヒル』シリーズの楽曲などを手掛け、現在は須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュアに所属する山岡晃氏が担当している。

 リマスター版『Sine Mora EX』では、ストーリーモードとアーケードモードが搭載。ストーリーモードではローカルco-opプレイも可能のようだ。

※Nintendo Switch版『Sine Mora EX』紹介ページはこちら(英語ページ)

最終更新:4/13(木) 12:22

ファミ通.com