ここから本文です

C大阪、公式戦6戦連続負けなし!ルヴァン杯B組首位キープ

スポニチアネックス 4/13(木) 7:01配信

 ◇ルヴァン杯1次リーグB組 C大阪0―0甲府(2017年4月12日 中銀スタ)

 各地で6試合が行われ、C大阪はアウェーで甲府と対戦し、0―0で引き分けた。これで公式戦6試合連続負けなしとなり、B組の首位をキープした。A組は2連勝を飾った札幌が首位に浮上した。

 大阪から片道約5時間の甲府で、最低限の勝ち点1は得た。直近のリーグ鹿島戦からスタメン9人を変更。後半17分からはプロ2年目のFW岸本がトップとして公式戦初出場を飾った。何度か好機をつかみながらも、0―0のまま試合終了。公式戦6戦連続負けなしでB組首位をキープした。

 ただ、選手たちの表情は晴れなかった。試合終了間際に初めてシュートを放った岸本は「打った瞬間は入ったかなと思ったけど…。得点がほしかった。悔しいっすね」と苦い表情。負傷明けで開幕戦以来の出場となったMF水沼も「意図が合っていない部分があった。どんな相手でも、怖いプレーをする必要がある」と課題を口にした。

 中3日で迎えるリーグG大阪戦(ヤンマー)は、この日にチケットが完売。気持ちを切り替え、注目を集める3年ぶりの大阪ダービーに臨む。

最終更新:4/13(木) 7:01

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報