ここから本文です

東芝の半導体売却、4陣営が1次入札を通過

時事通信 4/13(木) 20:01配信

 経営再建に向けて東芝 <6502> が進める記憶用半導体フラッシュメモリー事業の売却で、米国と韓国、台湾の4陣営が候補選定の1次入札を通過したことが13日、分かった。4陣営は今後の2次入札に進むが、その一つで東芝とメモリー事業で提携している米ウエスタンデジタル(WD)は、他陣営への売却は認めないとの考えを伝えた。独占禁止法の審査長期化や技術流出への懸念もあり、売却先の選定は困難を極めている。 

最終更新:4/14(金) 8:43

時事通信

チャート

東芝6502
207.3円、前日比-12.6円 - 4/21(金) 15:00