ここから本文です

『英雄伝説 閃の軌跡III』新キャラクターは小悪魔“ミュゼ”と不良青年“アッシュ”

4/13(木) 14:02配信

ファミ通.com

●第II分校の生徒としてリィンと関わる新キャラクター
 日本ファルコムは、2017年秋発売予定のプレイステーション4用ストーリーRPG『英雄伝説 閃の軌跡III』について、最新情報を公開。新キャラクターである“ミュゼ”、“アッシュ”の詳細が明らかになった。

 ミュゼ、アッシュはともにトールズ士官学院 第II分校の生徒。ミュゼはIX組・主計科、アッシュはVIII組・戦術科に所属している。加えて今回、第II分校のある近郊都市リーヴスに関する情報も公開された。

●新キャラクター
◆ミュゼ・イーグレット(16歳/武器:魔導騎銃)

「――ごきげんよう、リィン教官。若輩者ではありますが、よろしくお願いしますね?」

 西部の名門・イーグレット伯爵家出身の清楚かつ蠱惑的な言動が特徴の少女。《IX組・主計科》在籍。成績優秀で貴族子女らしい品のよさがあるが、どこか底知れないところがあり、新米教官のリィンをことあるごとに誘惑しようとしてくる。
 以前は帝都にある聖アストライア女学院に通っていたが、内戦後は諸事情により女学院を退学。その半年後、突如軍人の道を志してトールズ士官学院・第II分校への入学を果たすが……。

◆アッシュ・カーバイド(17歳/武器:ヴァリアブルアクス)

「灰色のオモチャ乗り回して、政府の犬として働くっつーのは、そんなに気持ちいいのかよ?」

 帝国西部のスラムで育った、一見陽気だがどこか影のある猛々しい不良青年。《VIII組・戦術科》在籍。内戦中は愚連隊めいたチームを結成し、歓楽都市を襲った野盗団を半殺しにしつつ撃退。正規軍や遊撃士協会からも一目置かれるようになる。
 しかしそれらの勧誘をすべて断り、幼い日に失われた“彼の過去”を知る何者かの推薦で《第II分校》に入学することに。
 豹のようにしなやかな体躯を持ち、格上の相手すら裏技で仕留める。なぜか教官のリィンに対して挑発的で、ことあるごとに絡んでくるが……。

●近郊都市リーヴス
 帝都ヘイムダムの西側近郊に位置する、風光明媚な地方都市。かつてとある男爵家が治めていたが没落し、その後は暫定的に皇帝家の直轄領扱いとなっていた。
 内戦ではそれほど被害を受けなかったが、家族を失った住民もおり、トールズ士官学院・第II分校の設立には複雑な思いが寄せられている。
 一方で生徒たちを温かく迎える住民や、新たな店を開くため移住する者も。

最終更新:4/13(木) 14:02
ファミ通.com